駆除業者によるねずみ退治 - ねずみ退治で有効的なのは

駆除業者によるねずみ退治

subpage01

ねずみの駆除方法はいくつかあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。


自力で駆除する場合には、ネズミ捕りや粘着シート、殺鼠剤、超音波などがあります。バネ式やカゴ型のねずみ捕りは、手軽に設置することができるというメリットがありますが、生きたまま捕獲するため、自分でねずみを処理しないといけません。



粘着シートは、シートの種類によっては、手軽に捕獲することができますが、複数捕獲するためには、粘着シートを家中に敷き詰める必要があります。殺鼠剤は、耐性ができない限り、確実に殺すことができますが、ペットや幼児がいる家庭では誤飲の可能性があり、市街を見つけられない場合、不衛生というデメリットがあります。

産経ニュース情報探しの最新サイトをご用意いたしました。

超音波は、殺さないで忌避することができますが、家の構造上効果がでない場合もあり、ねずみがなれてしまうと、効果がなくなるというデメリットがあります。

実際、自力で退治しようとしても、素人が対策をした結果、ねずみが学習してしまい、退治がよけいに難しくなってしまうというケースも少なくありません。



そういった場合には、プロのネズミ退治業者でなければ、家中のネズミを完璧に駆除することができませんし、再発を防止するためにも、専門知識が必要となります。

プロの駆除業者は、ネズミに関する専門知識をもっていますから、特徴や行動パターンを熟知しているため、短期間で駆除が完了しますし、時間や手間をかけないですむので、おすすめです。